本文へスキップ

響苑は建物の環境を良くし楽しい生活をお手伝いする会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3337-4405

〒165-0034 東京都中野区大和町2-45-12

屋上緑化・屋根の緑化(302)

(2016.8.2)横浜翠葉ビル屋上を緑化(美味しい中華と花火観賞です。)
     
 北面:ゴールドクレスト(溶接メッシュ100*100H=1800、制作プランター:厚5mm塩化ビニールL=1800)   2016.7.27  東面:島トネリコ(溶接メッシュ、制作プランター)
                       2016.7.29
 神奈川新聞社花火大会(同屋上より南側)

        2016.8.2

(2016.4.30)
東屋の屋根の改修(屋根上の藤が釣り下がるスペース約60pを作りました。)

     
 フジの花が垂れ下がれるスペースを作りました。(15cm→60cm)
2016.5.4
 満開のフジの花が昨夜の強風で落ちてしまいました。
2016.5.4
  花は落ちましたがテニス仲間と食事会は行いました。
2016.5.4

 (2014年10月22日)

○屋根の緑化を給水装置を改修しました。
 

給水システムをシャワー式から点滴式に改修しました。当初屋根全面へシャワーを行うことにチャレンジしたのですが、シャワー式はかなりの水量があ必要な事と土への水量がコントロールが難しいことが解ったからです。
 樹種もヘデラ類と中間にミニバラ・コスモス・チュウリップ等を試みましたが常緑の樹種に替えてみましたミニバラ以外に金色系のコニファー類にしました。

○屋根の緑化を給水装置を改修しました。
 
給水システムをシャワー式から点滴式に改修しました。当初屋根全面へシャワーを行うことにチャレンジしたのですが、シャワー式はかなりの水量があ必要な事と土への水量がコントロールが難しいことが解ったからです。
 樹種もヘデラ類と中間にミニバラ・コスモス・チュウリップ等を試みましたが常緑の樹種に替えてみましたミニバラ以外に金色系のコニファー類にしました。

      
 
 
 屋根の緑化(左側)
2014.10.18
 屋根の緑化(右側)
2014.10.18
 屋根の緑化(屋上より右側)
2014.10.18
 
 樹種:(錦テイカカズラ・コニファー(クリンプシー・ヨーロッパゴールド)・ミニバラ・ヘデラ)  

○各所緑化の試作と進展
        

 

 

  

屋上東屋 (屋根)
フジとアケビが少しずつ覆い始めました。2014.10.18

屋上南西部(カロナイナジャスミン・しだれ桜)
2014.10.18

 屋上南東部(河津さくら・くぬぎ・島トネリコ)
2014.10.18
 

 

 

 

 屋上東南側(  ・シラカシ)
2014.10.18

 屋上螺旋階段(ヘデラ)
2014.10.18

 アトリエ屋上(ヘデラを育成中です。)2014.10.18

 

 

 

 アトリエ屋上(オリーブが少し生りました)
2014.10.18

 アトリエ屋上(ブドウを屋上から移設しました。)2014.10.18

 アトリエ屋上(ラズベリーも屋上から移設しました。)2014.10.18

    
 

屋上農園は4年経ちました。
古いテニス仲間が集まりました。
樹種を整理し育成試験農園から
憩いの場に変わりつつあります。
2013年10月13日

 
 



○屋上緑化・屋根の緑化(設置場所別スタイル)

 設置場所別スタイル

形状

 支持方法

費用

 @屋上手摺にメッシュ

 外周に1列の面状

 外周手摺に結束

 低

 Aパイプフレームタイプ

2〜3列を面状 

 外周手摺に結束

 高

 B手摺なし平屋根

 パイプフレームを固定

 打設アンカーに結束

 高

 C斜め屋根

 筏状のパイプフレーム+メッシュ

 両サイドのステンレスチェーンによる

 中


○屋上緑化は垂直平面で囲われた空間を提案します。屋上が休息場になります。


@屋上の既存手摺にメッシュを取り付け、下に長プランターを置くシステム

屋上に手摺が有れば100*100mm目の溶接メッシュをそれに取り付ければできます。プランターは市販のものでもできます。但し耐用年数と重量を確認してご使用ください。当社の制作プランターは5mm厚の塩ビ材です。これは下水管に使う材料を加工して作ったものです。     

 

 

 

アケビ・ブラックベリー 
2011年設置
(2012.05.23)

ノウゼンカツラ・ユズ・カリン
2011年設置→移動予定(2013)
(2012.05.23)

各種ぶどう
2011年設置→移動(2013)
(2012.05.23)


Aパイプフレーム(高さ2.5m幅1.0m長さ1.9m)を外周に複数並べそれにグリーンネットを吊り植栽ユニットを取り付けるシステム
DIYで市販されているパイプフレーム材で作りました。5mm厚の塩ビ材の制作プランターとグリーンネットを使用しています。

1.試作例(中野区当社)5年経ちました。

 

 

 

     

トケイソウ・竹・島トネリコ他
緑の垂直面で囲われた屋上です。(2008.09.05)

あずまやの休息所を作りました。
 屋根には藤が茂る予定です。
(2011.10.24)

気候の良い時は団欒に使用しています。
(2011.10.28)

 

 

 

屋上東側ユニットです。
シラカシ・かつら・ぶどう
(2011.10.24)

屋上西側ユニットです。
カロライナジャスミン・島トネリコ・さくら・ノーゼンカツラ
(2011.10.24)

屋上南側ユニットです。
藤・コニファー・柚子・花梨
(2011.11.07)



B外周に手摺のない平屋根にパイプフレームで小屋を組みその内部に垂直面状の植栽ユニットを並べるシステム。(2013年夏制作)
 
外周に手摺のない平屋根に造りました。形は小屋ですが屋根はありません。全体を一体にし各足下で移動や浮き上がりを防ぐ必要があります。

   

   

    

全景です。
左奥:果樹コーナー
左手前:ヘデラ育成コーナー
(2013.10.4)

果樹コーナー
(鳥害を防ぐために防鳥ネットをはりました。(2013.10.4)

ヘデラ面状育成コーナー
育成して準備をします。
(幅0.6m高さ2.0mを5セット)(2013.10.4)


○斜め屋根の緑化システム
C斜め屋根にステンレスチェーンを上部より下げそれにパイプ+溶接金網で組んだ筏セットを取り付けるシステムです。

 

 

 

斜め屋根の上にパイプフレームとメッシュの筏です。ステンレスチェーンで上部より支持しています。(2012.11.14)

メッシュに開口部を作り市販のプランターを使用しました。
(2012.11.15)

アクセントにミニバラ等のプランターを加えました。
(2012.12.14)